【2/25イベント】とうきょうの木を使用した”流し雛”づくりワークショップ@TOKYO MOKUNAVI(新宿)

¥1,000

3月のひな祭りに向けて、とうきょうの木を使った季節イベントのワークショップ。船形の土台と、枝を雛人形に見立てた「流し雛」づくりを開催します。

元々流し雛という行事は、植物には神の力が宿るという謂れがあり、葉などを人の形「形代(かたしろ)」にして体の悪い箇所をその形代で撫で付け、痛みをうつし川に流していたそうです。

今回は、葉っぱではなく”とうきょうの木”を素材として活用します。土台となるスギの木は船を作る際にも使われていた木材でもあり、実際に水に浮かべて遊ぶことができます。お内裏様とお雛様は枝を素材として製作し、参加者の皆さんにデザインしていただきます。

作った流し雛はお風呂に浮かべて遊んだり、実際に川に浮かべてどんなふうに流れてゆくのかみてみたり。それぞれ思うままに楽しんでみてください!

~東京チェンソーズについて~
私たち東京チェンソーズは、東京の檜原村という場所で林業をなりわいとしています。
自分たちで山を持ち、山林の管理を行いながら、製品の加工・製造まで行なっている会社です。
私たちが目指す林業とは、木を植えて育てて伐って、活かして届け、また植える。この循環を繰り返してゆけば、山は綺麗に管理され、街には森のめぐみが身近なものとして感じられる。
そんな世の中を目指しています。

【イベント日時】
日 程:2024年2月25日(日)
場 所:東京都新宿区西新宿3丁目7−1
    新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE 7F TOKYO MOKUNAVI
時 間:①11:00〜 12組
    ②13:30〜 12組
    ③15:00〜 12組
参加費:1,000円(税込)/個
定 員:各回12名(事前申込制)
対 象:どなたでも参加できます(小学生以下は保護者同伴)

【申込み方法】
①ご希望の時間帯をお選びいただき、必要個数を入力後、お支払い手続きまでお願いいたします。
②ご入金確認後、BASEから「商品発送のお知らせ」のメールをお送りいたします。
 本メールの受領を以ってイベント参加のお申し込みが完了となります。
③当日は「商品発送のお知らせメール」のご提示または印刷したものをお持ちください。

【注意事項】
・1家族で複数個作りたい場合は必要個数分お申し込みください。
・ヤスリがけで木の粉が出るため、汚れても良い服装でお越しください。

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「tokyo-chainsaws.jp」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「tokyo-chainsaws.jp」so that you can receive our e-mail

*Earliest delivery date is 3/1(Fri) (may require more days depending on delivery address).

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Related Items
  • 自分で仕上げる根張りのスパチュラ
    ¥1,870
  • 自分で仕上げるヒノキのスプーン
    ¥1,650
  • 山仕事てぬぐい【注染】(送料込み)
    ¥1,320

Reviews of this product

メールマガジンを受け取る

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。